7/22~おススメ黒板/旬食材で夏バテ対策を☆彡 |  行徳のイタリアンレストラン

7/22~おススメ黒板/旬食材で夏バテ対策を☆彡2018年07月22日 (日)

 

7.22~おススメ黒板イタリア:リーダーシップグーリア州 白ワインインスタご紹介短角牛カイノミのロースト


HPの閲覧ありがとうございます!!

更新がちょっとあいてしまってすみません(>_<) 最近、写真をメインにしたインスタ⇒インスタグラムも充実しておりますので、そちらも是非是非、御贔屓に♡


大変暑い日が続いておりますが、皆さま、体調は大丈夫ですか? 適度な水分補給と、良質の食事を摂取することで綺麗な「血」が造られ身体も元気を保ってくれます。

コンチェルトでは、自然の摂理とともに、旬の食材をご提供し、その食材そして、ワインも出来るだけ、人工的でないものを選んでおります。そうゆう小さな事が、心身にとって最も大事な事だと思っています。

 

さて、暑い夏を元気に乗り切って行きましょう~

 

<本日のおすすめ黒板より>(随時、食材は常に動いておりますので、おススメ黒板の内容も変わります。ご理解をお願い致します)

 

 

  • 写真 ◎青森短角牛 カイノミ(内バラ)のロースト

 

赤身肉が特徴で、ヒレに近い内バラ(内臓部分)。希少価値の高い部位です。

噛むと味わいがある赤身の肉は、赤ワインも「濃い」タイプというよりは「味のある」タイプがよく合います。

お任せください。おススメあります!!

肉の上にあるのは、「カンボジア産 フレッシュグリンペッパー」

フレッシュですよ。フレッシュ。乾燥ものに比べると、風味が高く、スパイシーです。赤身肉のローストとどうぞ。

良質のたんぱく質は夏の疲れた体の活力となります。是非このヒトサラでエナジーチャージをしてくださいね♪

  • その他、おススメ黒板のお料理の写真はインスタに詳細があります。覗いて見て下さいね☆彡

 


 

  • 写真 ◎イタリア リグーリア産 ヴィオビオ ピガート 白/辛口

初めてこのワインを飲んだ時に、あまりの「繊細でキレイな味わい」に驚きました。わたくしは基本イタリアの白ワインが大好きなのですが、今まで飲んできた好きなタイプの白とは違いました。このピガートというのは品種の名前で、ジェノベーゼで有名な都市「ジェノバ」を州都とするリグーリア州の地場品種です。 只今、当店でもバジルをたっぷり使った「ジェノベーゼソースのトロフィエ」という手打ちパスタをやっておりますが、抜群の相性です。このワインは名前とおり、「ビオ」(有機栽培)に拘る造りにより、非常に雑味のないクリアーな酒質が特徴です。一見、派手さはありません。樽などは使いません。葡萄本来の特徴を活かすには樽熟成、樽醸造は行わないそうです。自然に自然にがモットー。

 

このワイン、この夏トライしてみて下さい。日本への入荷はそれほど多くないので、是非是非♡。

 


イタリアンをベースとしております当店ですが、シェフの拘りは「旬の野菜&食材&ワイン」。是非ともこのトライアングルをお楽しみ下さい。


ホームページをご覧いただきありがとうございます。是非、下記リンク先もご覧になってくださいませ。こちらとは、違ったタッチでコンチェルトのあれこれをご紹介しております♪


もう一つののホームページが新たに登場『ヒトサラ』。コンチェルトの拘りが詰まっています。!!

フェイスブック・情報公開中です!!

https://www.facebook.com/WineDiningConcerto

インスタグラムもはじめました!!

写真中心で情報配信中です。是非、フォローをお願い致します

https://www.instagram.com/winedining_concerto/